買得 Ultimate/AX-48 Pro S-マイクスタンド









キーボード・スタンドのAPEXシリーズは、20年以上にわたる研究開発の成果により、世界中のライブ・キーボーディストやツアー・ミュージシャンに愛用されているシリーズです。
AX-90、AX-48Proは、あらゆるキーボーディストから支持されたオリジナルAPEXキーボード・スタンドのすべてを受け継ぎつつ、よりスタイリッシュな新デザインや機能面のアップデートにより、最新のキーボードやワークステーションにも対応したスタンドです。
最もスタイリッシュなキーボード・スタンドのAPEXシリーズは、キーボード・プレイヤーをさらに引き立てながら大切な楽器をしっかりと支えます。

特徴


スリークな新デザイン
モダン・シェイプをまとったAPEX AX-48Pro Sは、上位機種のAX-90とともに、「無難な」スタイルのキーボード・スタンドを使って目立たないキーボード・プレイヤーを一気にステージ映えのするスタイリッシュなキーボード・プレイヤーに変貌させる力があります。
AX-48Proの占有スペースは、これまでのAPEXスタンドと同様ですが、新デザインと相まって「その気」にさせるキーボード・スタンドに進化しました。

APEXクオリティの機能
20年以上前に登場したAPEXキーボード・スタンドは、あらゆるキーボード・プレイヤーから熱い支持を受けました。
最新モデルのAX-48Proにも、そのすべてが注ぎ込まれています。
APEXシリーズのシンボルとも言える、このコラム・タイプのスタンドは2台のキーボードをセットできます(各段それぞれ約55kgまでのキーボードをセット可能)。
特許取得のTri-barサポート・アームは高さ調整が可能です。
また、非常に高い安定性のサポート・レッグは分解組み立てが簡単で、ライブからライブへの移動も容易に行えます。

プロ仕様Tri-barアーム
オリジナルAPEXスタンドが登場してから20年以上、その間にキーボード、シンセサイザー、ワークステーションは大きく進化しました。
APEX AX-48Pro Sでは2種類の長さが異なるTri-barアーム(330mm、457mmの2種類)を装備し、あらゆるサイズの現代のキーボード、シンセサイザー、ワークステーションに対応します。

簡単な分解組み立て
AX-48Proは組み立て分解も簡単です。
分解するとセンター・コラムのみのシンプルなユニットになりますので場所をとりません。
また、このコラムは中空構造ですのでコラム自体がキャリング・ケースとして機能します。
つまり、レッグは取り外さずにスライドするだけでコラム底部に収納でき、サポート・アームはコラム上部のスペースにきれいに収まります。


仕様


高さ(使用時):1,168mm
質量:8.6kg
高さ(折りたたみ時):1,321mm
耐荷重: 56.8kg(バー単位)、113.6kg(トータル)

買得 Ultimate/AX-48 Pro S-マイクスタンド?

bags EFTS-ORA EVOLUTION TENOR SAX テナーサックス用ハードケース バラエティ

ジョイマンのラップで歴代東京都知事を振り返ろう

GATOR GL-ALTO SAX-MPC 軽量アルトサックスケース ブラック ライフ

買得 Ultimate/AX-48 Pro S-マイクスタンド

コラム一覧